トップページ > 住宅用太陽光発電

住宅用太陽光発電システムについて(10kW未満)

太陽光の力で電気代を節約

例えば、4人家族のお宅に4kWの太陽光発電システムを設置した場合、設備導入前の電気代を10,000円/月とすると、毎月11,252円、年間で135,024円を節約することができます。

地球温暖化の防止に貢献

上記の太陽光発電システムで、年間4,536kwhの電力量を発電したとすると、年間CO2削減量は、スギの木約102本分の植樹と同じ効果になります。

固定価格買取制度の活用(余剰買取)

「固定価格買取制度」を活用することで、ご自宅の太陽光発電システムで作られた電力のうち、余剰電力(自家消費分を差し引いた余り)を1kWhあたり33円(税込)で電力会社に売電することができ、10年間の売電収入が確保されます※。

余剰買取の仕組み ※33円(税込)/kWhは、2015年度の制度による買取価格です。なお買取価格は、契約期間内であっても、経済事情の変動により経済産業省が特に必要と認める場合、改定される可能性があります。


補助金制度の活用

10kW未満の太陽光発電システムの設置に対して、国や自治体から補助金が支給されます※。ワイジーオーでは、面倒な補助金申請や完了報告の手続きを代行いたします。
※国や自治体によってそれぞれ条件が異なります。

▲ページトップに戻る


住宅用太陽光発電システム施工の流れ

住宅用太陽光発電システム施工の流れ

国だけでなく、地域(都県・市町村)の補助金に関わる手続きも、ワイジーオーが代行いたします。
※1 設置費用や国の予算の都合により補助金が支給されない場合があります。設置する建物が住居用で、10kW未満のシステムが補助金の対象です。
※2 J-PEC:太陽光発電普及拡大センター
※3 JP-AC:JPEA代行申請センター

1.お問い合わせ

「お問い合わせページ」またはお電話にてご連絡ください。現地調査の日程を調整いたしますので、ご都合の良い日時をお申し付けください。

2.現地調査

当社担当者がお客様のお宅に伺い、建物の調査や電気の使用状況についてお伺いいたします。できるだけ正確な光熱費シミュレーションを行なうために、電力会社の検針票、図面をご用意ください。

3.ご提案

当社では、主要取扱いメーカー10社の中から、メーカーごとに異なる性能や形状を考慮し、お客様のご自宅に合った最適なプランを、光熱費シミュレーション・お見積りにてご提案いたします。

4.ご契約

ご提案内容にご納得頂けましたら、ご契約になります。ここで、お支払い方法や工事期間を確認します。

5.補助金交付申請

ご契約後、当社が手続代行者として補助金申請に必要な書類を作成し、提出いたします。

6.設置工事・電気工事

施工現場通常、電気工事2日、設置工事1日で電気工事の2回目は設置と同日になりますので、実質2日間で工事は終了になります。
※天候などの理由で工事が延びる場合がございます。なお、1回目の電気工事の際には途中で停電(1時間程)させていただきます。


7.竣工検査・お引渡し

電力会社との系統連系が終わると、運転が開始され、お客様のお宅は発電所となります。

8.完了・報告・保証手続き

申請時と同じように補助金関係資料、メーカー保証関係資料は当社にて作成、提出させていただきます。

▲ページトップに戻る


10kW未満システム 取り扱いメーカー一覧

弊社取り扱いの国内8メーカーをご紹介します。(10kW以上システム取扱いメーカー一覧はこちら

メーカー名 太陽電池種類/モジュール特徴 保証内容
シャープ 多結晶、単結晶
費用対効果と積載スペースのバランスのとれたメーカー。 WEBモニタリングサービスなど、サポートも充実。 システム:10年、15年(有償)
自然災害:15年、200万円上限、お見舞い金有
京セラ 多結晶
製品の安全・品質について認証を行なう第三者機関が定めた、信頼性に関する『長期連続試験』において、世界で初めて認証を取得。 システム:10年、15年(有償)
モニタ:2年
自然災害・設置工事原因動作不良:10年
パナソニック HIT(単結晶系ハイブリッド)
面積あたり、システム容量あたりで発電量トップクラス。少ないパネル枚数でも、しっかり発電。 モジュール出力保証:25年
その他機器:15年
モニタ:1年
自然災害:15年、300万円上限
ソーラーフロンティア CIS
グッドデザイン賞を受賞したモジュール。年間発電量が多く、結晶シリコンに比べ約8%多くなった実績がある。 モジュール出力保証:20年
その他機器:10年、15年(有償)
モニタ:1年
自然災害:10年、お見舞い金有
三菱電機 単結晶、多結晶
パワーコンディショナ電力変換効率97.5%と、単結晶212Wの大出力モジュールとの相乗効果でたっぷり発電。 モジュール出力保証:20年
その他機器:10年、15年(有償)
モニタ:1年
自然災害:10年または15年、200万円上限
東芝 単結晶
パネルを構成するセルの面積の増加、太陽光の反射を抑える特殊膜を設けるなどの独自技術で、高変換効率を実現。 システム:10年、15年(有償)、20年(有償)
モニタ:1年
LIXIL
単結晶
バックパネルもブラックを採用することで、日本の住宅の屋根にもフィット。 システム:10年
モニタ:2年
自然災害:10年、200万円上限
日立 単結晶、CIS
日差しの変化によって変わる電力ピークを、独自の変換制御によってピークに合わせた動作ができる。そのため影に強く、ロスを減らすことが可能に。 システム:10年、20年(無償、条件有)
モニタ:1年
自然災害:10年、200万円上限(5.5kW以上の場合400万円)

▲ページトップに戻る


太陽電池の種類について

【単結晶】 とにかく多く発電したい方に・・・
太陽電池の中でももっとも歴史のある種類です。技術的には他のタイプと比較して最も成熟しています。発電効率が高いというメリットがありますが、一方で製造工程が複雑であるため、コストパフォーマンスの面でやや難があります。

【多結晶】 リーズナブルに設置したい方に・・・
単結晶シリコンと比較して製造工程が簡単であるため、ローコストでの製造が可能な太陽電池です。セル単位での発電効率は単結晶シリコン製の太陽電池に及ばないものの、隙間なく敷き詰めることにより発電効率を高めています。

【HIT】 年間の総発電量を重視する方に・・・
HITとは、結晶シリコン太陽電池とアモルファスシリコン太陽電池を組み合わせたハイブリッド型の太陽電池です。それぞれを組み合わせることによる温度特性の効率化(=暑さに強い)や変換効率のアップなどが期待できます。

【CIS】 設置場所に影ができてしまう方に・・・
銅(Copper)、インジウム(Indium)、セレン(Selenium)の頭文字をとりCISと呼ばれています。従来の結晶シリコン系太陽電池に比べて、CIS太陽電池は高温時の出力ロスが少なく、部分的な影の影響も少なく、太陽光にあたると出力が上がるという性質をもっています。


電話番号0463-31-9009
ご不明な点がございましたら、まずはお気軽にご相談下さい。 →フォームでのお問い合わせ


▲ページトップに戻る